機能改善

(1)凡例ウィンドウの改善

凡例ウィンドウの改善

point 凡例作成のための新しいウィンドウを用意

point 使いやすさを重視した様々な機能

 point レイアウト管理・設定(位置、端揃え等)

 point サイズ変更

 point インターフェースの改良



凡例ウィンドウの改善


(2)ブラウザ機能の改善(ブラウザウィンドウVer.2.0)

ブラウザ機能の改善

point 並び替えやフィルターメニューが充実

 point 新しい行を追加

 point データ追加・編集時に並び替え
  またはフィルターを再適用(自動更新)

 point ブラウザに表示されるテキストスタイルの変更

 point 表示させるフィールドの選択



ブラウザ機能の改善


トップページへ


(3)その他

point クエリ結果をマップウィンドウに自動追加


point Google Earth Enterprise タイルサーバーとの連携をサポート


point ユニバーサルトランスレータの充実

(インターフェースの改良、最新DWG2010、ArcGIS 10 for ESRI ArcSDE and ESRI Geodatabase、他)


point MapCADの新機能

(スプライン作成、データベースからのテキスト作成)


point 新しいピンポイントカスタムシンボル

新しいピンポイントカスタムシンボル


トップページへ


プレミアムサービス (有償)

MapInfo Professional v11.0以降で提供されているプレミアムサービスにより、マップウインドウのアイコンをクリックするだけで、背景用の地図として最適な世界各地の地図へのアクセスが実現します。

プレミアムサービス


また、オンラインのMS Bing検索を通じて住所や地名などの検索結果からその場所を呼び出せるようになりました。

プレミアムサービス


※本サービスは、有償オプションのプレミアムサービスとして提供されます。

※MapInfo Professional v11.5のプレミアムサービスの使用期限は2013年12月末までとなります。
プレミアムサービスを継続して使用されたい場合は、MapInfo Professionalを次期バージョンにアップグレードしてプレミアムサービスも更新(有償)していただきます。


トップページへ


動作環境

 Operating Systems

point Windows XP Professional 32-bit Service Pack 3

point Windows 7 Ultimate 32-bit SP1

point Windows 7 Ultimate 64-bit SP1 with 32-bit compatibility mode

point Windows 2008 Server 32-bit SP2

point Windows 2008 Server 32-bit SP2 with XenServer

point Wondows 2008 Server R2 64-bit SP1


 Database Connectivity

point Microsoft SQL Server 2005

point Microsoft SQL Server 2008 Native Client

point Microsoft SQL Server 2012 Native Client

point Oracle ODBC driver 11.2

point PostgreSQL ANSI ODBC driver 8.x

point Oracle Instant Client version 11.2.0.1.0


 Database Servers

point Microsoft SQL Server 2005 with SpatialWare 4.9

point Microsoft SQL Server 2008(SQL Server Spatial)

point SQL Server 2012 Release Candidate 0-1

point Oracle ODBC driver 11.2

point PostgreSQL ANSI ODBC driver 8.x

point Microsoft Access 2007、2010


トップページへ

MapInfoは、Pitney Bowes Software Inc. の登録商標または商標です。
記載されているその他の製品名、社名、マーク、ロゴ、およびシンボルは、それぞれの商標権者の商標または登録商標です。