HOME >> ソフトウェア関連製品紹介 >> MapInfo Professional バージョン別機能紹介 >> MapInfo Pro v12.5

♦コンピュータ性能を最大限引き出す64bitバージョンが登場

32bitバージョンに加えてネイティブに64bitにフル対応した64bitバージョンも加わりました。

GIS特有の複雑な演算や処理に対して、コンピュータのプロセッサ能力を100%引き出すことができます。


<64bitバージョンではインターフェイスも刷新>
64bitバージョンインターフェイス

※32bitバージョンのインターフェイスは変更ありません。

※弊社から提供しております一部ツール等については、現在のところ32bit版のみの対応です。

トップページへ


♦マルチコア/マルチスレッドのサポート

32bitバージョン、64bitバージョンともにコンピュータ内の全プロセッサの使用が可能になりました。

これにより、高負荷な作業にかかる処理時間が劇的に短縮しました。



 パフォーマンスレベルの設定
    環境設定>パフォーマンスレベルから設定可能

パフォーマンスレベルの設定


トップページへ


♦アクティブレイアウト採用による、新しいレイアウトデザイナー

レイアウトウィンドウからマップ/ブラウザの直接操作が可能になりました。

今までのようにマップ/ブラウザウィンドウとレイアウトウィンドウ間を行ったり来たりすることなく編集が可能です。

レイアウトデザイナー

トップページへ


♦プレミアムサービス(有償)

MapInfo Professional v11.0以降で提供されているプレミアムサービスにより、マップウインドウのアイコンをクリックするだけで、背景用の地図として最適な世界各地の地図へのアクセスが実現します。

Bing航空写真、Bing道路地図


また、オンラインのMS Bing検索を通じて住所や地名などの検索結果からその場所を呼び出せます。

指定した場所へマップをジャンプ


※本サービスは、有償オプションのプレミアムサービスとして提供されます。

※MapInfo Pro v12.5のプレミアムサービスの使用期限は、2015年12月末までとなります。 プレミアムサービスを継続して使用されたい場合は、MapInfo Professionalを次期バージョンにアップグレードしてプレミアムサービスも更新(有償)していただきます。

トップページへ


♦動作環境

◆64bit版

  • (1)オペレーティングシステム
  •  Windows 7 64bit SP1
  •  Windows 8 64bit
  •  Windows 8.1 64bit
  •  Windows 2008 Server R2 64bit SP1
  •  Windows 2008 Server R2 64bit SP1 (XenApp 6.0使用)
  •  Windows 2012 Server 64bit
  •  Windows 2012 Server 64bit (XenApp 7.0使用)

  • (2)データベース
  •  Microsoft SQL Server 2014
  •  Microsoft SQL Server 2012 (SQL Server Spatial とも呼ばれる)
  •  Microsoft SQL Server 2008 (SQL Server Spatial とも呼ばれる)
  •  PostgreSQL 9.2.2 とPostGIS 2.0
  •  PostgreSQL 9.0.3 とPostGIS 1.5
  •  SQLite 3.7.13
  •  Oracle Spatial 11g R2、12c R1
  •  Microsoft Access ODBC
  •  Microsoft SQL Server 2012 Native Client 11.0
  •  PostgreSQL ANSI ODBC ドライバ9.01.02 (PostgreSQL 2.0.x に付属)
  •  FDO ToolKit 3.7 (SQLite で使用、MapInfo Pro とともにインストール)
  •  Oracle Instant Client バージョン12.1.0.1.0
  •  Microsoft Access 2010、2012

◆32bit版

  • (1)オペレーティングシステム
  •  Windows 7 32bit SP1
  •  Windows 7 64bit SP1
  •  Windows 8 32bit
  •  Windows 8 64bit
  •  Windows 2008 Server R2 64bit SP1
  •  Windows 2008 Server R2 64bit SP1 (XenApp 6.0使用)
  •  Windows 2012 Server 64bit
  •  Windows 2012 Server 64bit (XenApp 7.0使用)
  •  SQLite 3.7.13

  • (2)データベース
  •  Microsoft SQL Server 2008 (SQL Server Spatial とも呼ばれる)
  •  Microsoft SQL Server 2012 (SQL Server Spatial とも呼ばれる)
  •  PostgreSQL 9.0.3 とPostGIS 1.5
  •  PostgreSQL 9.2.2 とPostGIS 2.0
  •  SQLite 3.7.13
  •  Oracle Spatial 11g R2、12c R1
  •  Microsoft Access ODBC
  •  Microsoft SQL Server 2012 Native Client 11.0
  •  PostgreSQL ANSI ODBC ドライバ9.01.02 (PostgreSQL 2.0.x に付属)
  •  FDO ToolKit 3.7 (SQLite で使用、MapInfo Professional とともにインストール)
  •  Oracle Instant Client バージョン12.1.0.1.0
  •  Microsoft Access 2010、2012

トップページへ

MapInfo Professionalはピツニーボウズ・ソフトウェアの商品です。 その他記載されている名称は、各社、各団体の商標または登録商標です。