三井造船システム技研株式会社 Mitsui Zosen Systems Research Inc.

パッケージ事業(GLP)

試験主計画システム

試験主計画システムは、GLP施設および関連施設で実施される試験情報を一元的に管理し、試験開始から終了までの進捗状況を管理するシステムです。

概念図

試験主計画システム概念図
ページのTOPへ

製品の特長

試験の実施依頼

試験の実施にあたり、運営管理者への実施依頼を容易に実施することが可能となります。また、運営管理者は実施の可否および試験責任者の指名を行うことが可能です。

主計画表の作成

各種GLPに対応した主計画表の作成から、明示的な管理が可能となります。

試験情報の進捗確認

試験責任者による試験の進捗状況の登録においては、担当試験について一括して登録するなど効率の良い登録が可能です。また、運営管理者に対し週報として試験状況を報告することが可能であり各試験の状況が随時把握できます。

電子署名・監査証跡

各業務実行時に電子署名を入力することで、誰が・いつ・何を行ったかが記録され、監査証跡(オーディットトレイル)として利用することが可能です。

データ連携

試験主計画システムで登録した試験情報とマスタ情報を資料保管管理システム・QAUシステムにて利用することができ、データの二重管理を防ぎます。(MiTOXとの連携はオプション対応となります。)

ページのTOPへ

ポイント

試験施設で実施される試験情報の一元管理 / 関係者への情報提供 / 主計画表の作成 / 電子署名による業務履歴の保存

ページのTOPへ
PageTop