ソリューション > ソリューション事例ご紹介 >

ごみ収集業務支援システム

ごみの減量化とリサイクルは、その街全体を考える『まちづくり』の一環として位置付けられるほど、自治体にとって大変重要な課題となっています。このような様々な課題に対応できるのが、MSRオリジナルの自治体向けソリューション「ごみ収集業務支援システム」です。豊富な導入実績にもとづいて構築されたパッケージをベースに、一般ごみと粗大ごみの双方の業務範囲をカバーしたトータルなご提案が可能です。

粗大ごみ収集計画支援システム

粗大ごみ収集計画支援システムは、収集の受付から各種問い合わせ内容を一元管理し、収集業務に関わる部署や支所での情報共有を実現させることで、業務の効率化や住民サービスを向上するための、パッケージベースのソリューションです。約15年間培ってきた多くの経験と導入実績から生まれた充実したオプション機能で自治体が抱える様々な課題に対応しています。

パッケージ内容

MapInfo Pro v12.5(またはRuntime版) ・住所ジオコード ・電話帳DB ・住宅地図
・その他(DBとしてOracle、帳票としてExcelの使用ライセンスが必要です)

業務 機能 概要
受付業務 TEL/WEB受付 TELやWEB(※OP)による住民からの収集依頼を受け付けます。
粗大ごみの種別や数量から必要な処理券枚数等を案内し、排出日時及び場所までを確定させます。オペレーターのスキルによらない対応内容を期待できるとともに、受付の二重登録等の人的ミスを防ぎます。
収集業務 収集ルート作成 収集エリアや車輛ごとに、収集先を紐づけてルートを描画します。収集担当者や業者の変更時など、参考情報として提示することで、スムーズに業務を遂行していただけます。
収集指示 その日収集する先を『指示書』として一覧表示、或いは個別表示し、出力します。コスト削減のためのペーパーレスを目指す場合は、別途タブレットに保存することも可能です(※OP)。
車輛管理 車輛に搭載したGPSを介して位置情報を収集し、リアルタイムで車輛位置を確認します(※OP)。住民からの問い合わせに対するスムーズな対応が実現できると同時に、位置と走行距離等の実績データは、車輛の適正台数を検討する材料として活用いただけます。
収集結果登録 収集結果として、収集漏れや次回注意事項といった情報をシステムに反映させることが可能です。回収率などの業務実績も把握できます。
管理業務 マスタ登録 ステーション(集積所)と収集エリア等の位置や属性情報のほか、収集車輛情報を事前に登録します。
統計帳票出力 受付や収集件数や排出量等、実績データを帳票として出力できます。庁内の報告書や住民への情報公開に活用していただけます。
イベント参照 例年実施される地区祭りなどの定期的なイベントを年度始めにあらかじめ登録したり、住民からの問い合わせによる急な出動情報をカレンダー上に残しておくことができます。属人化を防ぎます。

オプション機能

WEB受付機能 「いつでもどこからでも」WEBを通して受付ることで住民サービス向上を実現
タブレット連携機能務 日々蓄積される指示書をタブレットに置き換えてペーパーレスに!
車輛動態監視機能 いまどこにいるの? 収集車輛の位置をリアルタイムで把握
処理券販売管理機能 処理券取扱店舗の情報とともに、取引情報(販売した処理券の枚数や売上)の管理も提案可能
イベント管理機能 毎年実施されるイベントや、住民からの問合せ対応に伴う急な出動情報などを登録。課内共有で属人化を防止

ごみステーション管理システム プレミアムパッケージ / スタンダードパッケージ

ごみステーション管理システムは、ステーション情報や住民からの問い合わせ内容を一元管理し、自治体の収集業務に携わる部署や支所での情報共有を図り、業務の効率化や住民サービスを向上するパッケージです。
要件や予算にあわせて、収集ルートの作成や参照までカバーする「プレミアムパッケージ」と低コストで導入しやすい「スタンダードパッケージ」を選んでいただきます。

プレミアムパッケージ パッケージ内容

MapInfo Pro v12.5(またはRuntime版) ・住宅地図
・その他(DBとしてOracle、帳票としてExcelの使用ライセンスが必要です)

スタンダードパッケージ パッケージ内容

MapInfo Pro v12.5(またはRuntime版) ・住宅地図
・その他(DBとしてOracle、帳票としてExcelの使用ライセンスが必要です)

PAGE TOP