被験物質管理システム < パッケージ事業(GLP) < パッケージソリューション < 製品・ソリューション < 三井E&Sシステム技研株式会社

三井E&Sシステム技研株式会社

被験物質管理システム

被験物質管理システムは、被験物質の入庫登録から各試験への出庫作業及び廃棄・返却に関する一連の作業を一括管理し、台帳による運用の煩雑さを解消して効率的な管理を可能とするシステムです。

概念図

製品の特長

GLPに適合した管理の実施

被験物質の入庫から廃棄・返却までの管理や、データの変更履歴追跡を可能としたことにより、データの質と完全性を保証します。

使用期限お知らせ機能

使用期限が設定されている被験物質は、期限間近、期限切れの警告表示が行われます。

電子天秤からのデータ取得

オプション機能として、電子天秤との接続が可能です。電子天秤で測定した被験物質の秤量データを取り込みます。

依頼書、ラベルの出力機能

製造元あるいは入手元へ被験物質の送付を依頼する送付依頼書や、被験物質の容器に貼付するラベルを出力します。

ポイント

被験物質の入庫登録、出庫及び廃棄・返却作業を一括管理 / GLPに適合した管理の実施 / 電子天秤からのデータ取得 / 被験物質の使用期限間近及び期限切れのお知らせ機能