舶用ディーゼル主機関制御室操縦装置 < 電子ソリューション < 製品・ソリューション < 三井E&Sシステム技研株式会社

三井E&Sシステム技研株式会社

舶用ディーゼル主機関制御室操縦装置

舶用ディーゼル主機関の制御室操縦装置で、主機関の回転数、制御状態、自己監視状況、危急停止、危急減速要因をLCD表示装置に集中表示させることで、確認が容易に出来ます。
また、電子ガバナアクチュエータは小型で軽量化されており、エンジンタイプごとに4種類(50以下、60,70用、80,90用、98用)用意していますので取扱いが容易になっています。
(BMS-2000 II、EMS-200 II共通)

EMS-200 II

EMS-200 II

目的カテゴリ

業種・業務カテゴリ