三井造船システム技研株式会社 Mitsui Zosen Systems Research Inc.

ソリューション&サービス

出版統合システム

  • 出版元帳をDB化することにより重版発行業務の簡素化や新刊予定での進捗情報を共有します。
  • 出版物に関連した資料や素材の所在、管理責任の徹底を行い、複雑化する著作物の権利を管理します。
  • 元帳管理及び印刷会社への資材発注/納品管理、著者への印税支払いといった出版業務全般を支援し 業務効率の向上並びにデータ精度のアップを図ります。

概念図

出版統合システム概念図
ページのTOPへ

導入効果

  • 新刊/重版発行業務の付加を軽減し、事業戦略にあった出版処理が出来るようサポートします。
  • 出版業務全般をシステム化することで業務遂行のロスを無くします。
  • 伝票や帳票の情報共通化を実現し共通認識をもってミスのない業務遂行を実現します。
  • 出版物の元帳管理を行うことでデータ加工権等により複雑化する著作権を管理します。
  • 将来的には、デジタルコンテンツ管理まで睨んだDB構築を実現します。
ページのTOPへ
PageTop