三井造船システム技研株式会社 Mitsui Zosen Systems Research Inc.

採用情報

MSR社員紹介

新井田 真史

NIIDA MASAFUMI

2011年度入社
ビジネスソリューション事業部 製薬ITシステム部
成蹊大学 理工学部 物質生命理工学科

Q入社の決め手は何でしたか?

「多くのものを創り、多くのお客様に貢献できる仕事」が私の企業選びのポイントでした。
 そこで出会ったのがMSRです。会社説明会でまず感じたのが人事の方の明るさです。風通しがよく温かい雰囲気と説明会でも仰っていましたが、その時の人事の方の生き生きとした姿がそれを物語っていました。
 そして一番の決め手は弊社の『MiTOX』という製薬・化学業界向けのシステムでした。大学では、化学系の研究をしていたため、自分の知識が活かせる製薬・化学業界をお客様に仕事ができるIT業界は他にはないと思い、MSRに入社することを決めました。

Q現在の仕事はなんですか?

 製薬・化学メーカー様向けに 「MiTOX周辺システム」の開発を行っています。
お客様にシステムを導入する際、お客様のニーズに合ったカスタマイズを行うことが多く、同じシステムを導入するにしてもお客様によって内容は様々です。 お客様の業務を理解し、お客様の立場になって使いやすいシステムを開発することを心がけて、設計書・プログラムを作成し、テスト作業を行っています。

Q仕事で、誰と関わりますか?

 社内では同じプロジェクトのメンバーと仕事をしています。 定期的にミーティングの場を設け、システムの仕様やプロジェクトの進捗状況を話し合い、お互いに意見を出し合うことでメンバー間での連携やシステムの品質向上を図ります。
 社外では製薬・化学メーカーのお客様と関わる機会が多いです。現場の研究者やシステム部門の方と話し合い、お客様の要求をヒアリングすることで、どのようなシステムを開発するか内容を詰めていきます。

Q仕事で感じるやりがいはなんですか?

 プログラム作成未経験だった自分が、設計書を元にプログラミングを行い、実際に動くものができたときに初めて達成感を覚えました。それからは、プログラム設計書の作成や、テスト方法を理解しテスト仕様書を作成するなど、開発作業以外の資料作成もできるようになりました。日々が勉強であり、一つ一つ理解して作業範囲を広げ、一人前のSEに近づいている・プロジェクトに貢献できていると実感した時にやりがいを感じています。

Q仕事で感じた厳しさはなんですか?

 「責任感」の言葉の大切さです。
社会人になってこの言葉の重みを感じました。お客様と仕事をする以上、品質や納期は守らなくてはいけません。一人の行動がメンバー全体に影響を及ぼしてしまうこともあるため、「報・連・相」を徹底し、作業の進捗状況やシステムの仕様の理解のずれなど、プロジェクトへの大きな影響を未然に防ぐ必要があります。そのためのリスク管理を常に怠らないよう仕事をすることがとても重要で、それがお客様の信用にも繋がります。

Q代表的な一日の仕事の流れを教えてください

8時45分:就業開始 メールチェックとプロジェクトメンバー間で進捗状況の確認を行い、1日の作業内容を決定します。
9時00分:設計書作成 プログラムを作成するためにはまず設計書が必要!
ここで欠陥があると開発作業に影響していくため、とても重要な作業なのです。
12時00分:昼休み 同期でランチ。オフィス周辺にはおいしいお店が多く、午後のやる気に繋がります。
13時00分:プログラミング 設計書に基づき実際にプログラムを開発します。
無駄な部分をなくし効率の良いプログラムの作成が重要です。
16時00分:ミーティング プロジェクトの打ち合わせ。時期によってはプロジェクトを複数抱えることもあります。
17時00分:プログラミング 引き続きプログラムの開発。
18時00分:退勤 同期やグループで飲みに行くこともあります。
また野球場が近いため、試合観戦に行くこともよくあります。

MSRのPRを一言お願いします!

MSR社員紹介

風通しがよく面倒見の良い会社です!

入社してから新人研修を行い、SE・社会人としてのスキルを磨きます。その後、配属してからは個々に教育担当の方が付き、OJTを通じて業務を一つ一つ理解していきます。プロジェクトに加わって他のプロジェクトメンバーと仕事をするようになると、ミーティングなど話し合いの機会も増えます。まだ若手だから…なんて黙って話を聞くだけの場ではなく、若手の意見も尊重され、時にはその意見が採用されるなんてことも少なくありません。
実業務でも、プログラミングや資料作成など初めはわからないことも多いですが、周りの先輩方が丁寧に教えてくださるので、いろんなことが学べてとても充実した毎日を送れています。また、休日にはスポーツや旅行など社内行事も充実しているので、仕事以外の面でも会社の人と親交を深めることができます。

ページのTOPへ
MSR社員紹介

金森 夕紀

KANAMORI YUKI

2011年度入社
製造ソリューション事業部 第一システム部
東京海洋大学 海洋工学部 海事システム工学科

Q入社の決め手は何でしたか?

 学生時代は「専門的なスキルが身につく技術職」、「ものづくりに関わる仕事」、特に船や海運業をキーワードに就職活動をしていました。そんな時当社のことを知り、世界を舞台に活躍する三井造船のグループ会社として、造船会社をはじめとする製造業向けに提供しているシステム、事業内容に大変興味を持ちました。
 また当社の面接では、就職活動中に受けたどの面接よりも変に肩に力が入らずに素直に自分を出すことができました。そういったことも、対応してくださった役員、人事の方々の明るい雰囲気があってこそだと思い、この様な先輩たちと一緒にこの会社で働きたいと思ったことが入社の決め手です。

Q現在の仕事はなんですか?

 自動車メーカー様向けに業務支援システムの開発を行っています。
 具体的には設計書に沿ったプログラム開発、そうして作ったシステムが仕様通りに動作するかのテスト、更に導入までの一連の業務を行います。社内での作業が主ですが、成果物のレビューや、導入テストなどお客様のところに出向き作業することもあります。

Q 仕事で、誰と関わりますか?

 社外だと、お客様である製造業の方と関わることが多いです。自動車メーカー、造船会社の方々と様々ですが、関わり方はどちらも、開発システムについての打ち合わせをして仕様を詰めていくということが主となります。そうして打ち合わせで決まったことを社内に持ち帰り、それをもとに実際に開発作業を行うのですが、その際には作業を円滑に進めるため、同じプロジェクトのメンバーと進捗状況の報告やシステムに関する情報共有をこまめにし合います。それまでシステム開発といえばパソコンに向かってひたすらに孤独に作業という印象がありましたが、実際は人と人とのつながりが重要な役割を担っている仕事だと感じるようになりました。

Q仕事で感じるやりがいはなんですか?

 自分の開発したシステムが実際に使用されている現場を目にしたときは、胸が弾みました。自動車メーカーの工場に導入した小規模なシステムだったのですが、自動車という非常に身近なものの製造を対象としていた分、生活に役立っているのだと実感できて嬉しく感じました。その時の喜びをモチベーションにして日々の仕事に取り組んでいます。

Q仕事で感じた厳しさはなんですか?

 やって当たり前なことを当たり前にこなすことの大切さを痛切に感じています。体調管理や、時間に遅れないといった動作は何も特別なことではありませんが、それを怠ると納期に遅れたり、仕事に影響を及ぼすことになりえます。その「やって当たり前」のことに意識を向けることは案外大変で、それがいかに大切であるかということを社会人になって強く感じるようになりました。

Q代表的な一日の仕事の流れを教えてください

8時45分:就業開始 メールチェック、プロジェクトごとに分かれて進捗状況、一日の作業内容を報告します。
9時00分:打ち合わせ 社内でお客様と打ち合わせ。システムの仕様について最終的な確認を行います。
12時00分:昼休み 気の合う同期・後輩とお弁当を持ち寄りランチ。たくさんおしゃべりしてリフレッシュ☆
13時00分:プログラミング 打ち合わせの結果をまとめ実際にコーディングを行います。
先輩たちと仕様を確認しながら品質&保守性を意識し作業をします。
18時00分:退勤 同期や先輩方と飲みに行くこともあります。幕張メッセが近いのでライブに行くことも♪

MSRのPRを一言お願いします!

MSR社員紹介

若手社員にも責任のある業務を経験する機会を与えて頂けます!

以前プロジェクトの主要メンバーとして、要件定義から導入、保守までの業務を任せて頂いたことがありました。私の様な若手社員にも責任のある業務を経験できる機会を与えて頂ける、対等な立場で接して頂けているのは恵まれていると感じます。
 仕事面でもそれ以外でも、年次の壁を感じずに生活できる非常に風通しの良い職場であることは保証します。

ページのTOPへ

最近の主な採用実績大学(アイウエオ順)

国公立大
大分大、大阪大、大阪市立大、大阪府立大、岡山大、岡山県立大、お茶の水女子大、香川大、鹿児島大、北九州市立大、九州工業大、熊本大、高知大、高知工科大、神戸大、埼玉大、滋賀県立大、首都大学東京(旧東京都立大)、信州大、千葉大、筑波大、東京大、東京海洋大(旧東京商船大)、東北大、徳島大、鳥取大、名古屋大、名古屋工業大、奈良教育大、奈良女子大、新潟大、はこだて未来大、広島大、福岡県立大、山口大、山梨大、横浜国立大、和歌山大 他
私立大
愛知大、青山学院大、亜細亜大、岡山理科大、学習院大、神奈川大、神奈川工科大、金沢工業大、関西大、近畿大、倉敷芸術科学大、久留米大、慶應義塾大、工学院大、甲南大、国士舘大、芝浦工業大、上智大、成蹊大、西南学院大、摂南大、専修大、高崎経済大、拓殖大、千葉工業大、千葉商科大、中央大、中京大、中部大、東海大、東京経済大、東京情報大、東京女子大、東京電機大、東京理科大、同志社大、東邦大、東北工業大、東洋大、徳島文理大、独協大、名古屋商科大、日本大、日本女子大、広島工業大、福岡大、福岡工業大、佛教大、法政大、松山大、武庫川女子大、明治大 他 
ページのTOPへ
PageTop